熊野の森の贈り物

紀州備長炭木酢液 (メイ美容室ブランド)



 木酢液は、炭を作る過程で副産物として生産される酢酸で、古来より民間の万能薬として、皮膚の治療、傷口の消毒、飲薬として胃腸やのどに用いられたり、保存食の防腐剤や建物の防腐剤、草花の消毒薬や土壌改良剤として、広く一般に用いられてきました。
 メイ美容室のうばめ樫備長炭木酢液は、親族が経営する和歌山県田辺市中辺路町小皆560 梅酒・梅漬・世界のワイン「木の国酒造株式会社」 http://www.kinokuni-web.com/ を通じて備長炭製造業者に直接委託し、メイ美容室ブランドで販売しております確かな商品です。

熊野の森の贈り物1

お風呂で紀州路散策と行きましょう!
 その中でも、紀州の特産品である備長炭より作られた備長炭木酢液は木の国紀州に自生する広葉樹木の「うばめ樫」のみを原料とした他に類を見ない高品質の木酢液です。
 お風呂に入れて、木酢液に多量に含まれている天然ポリフェノールはお肌をすべすべにします。ポリフェノールの力で皮膚のトラブルの解消しましょう! また、冷えた身体を芯からポカポカと温めます。 ご家族皆様の健康ライフにお役立てください。

 効能 水道水の消毒に使われている塩素はお肌に吸着し、お肌の弱い方々のお肌に悪影響を与えています。酸性物質の木酢液はの水道水に含まれている塩素を中和してお風呂のお湯を「まろやかに」すると同時に、有効成分の働きにより身体を芯から温め、かゆみなどの湯上りの不快な状態を和らげます。
メイ美容室の木酢液は、備長炭の本場紀州和歌山に自生する「うばめ樫」からつくる備長炭の製造過程で抽出された最高品質のうばめ樫木酢液です。 ぜひ、健康なお肌の友として有効にご活用ください。

品  名 紀州備長炭木酢液
原 材 料 国内産広葉樹 うばめ樫
製造方法 白炭窯にて1000度以上の高温で炭を焼くときの煙から採取。
酸 性 度 PH3.0 ±0.5以内
発 売 元 茅野市ちの3552-6 メイ美容室
販売価格 紀州備長炭木酢液 1,800cc入り 特価 \2,100-


熊野の森の贈り物 その2!

うばめ樫「備長炭」を食生活に使いましょう!
歴  史 備長炭の歴史は古く、西暦800年代はじめ(平安時代)までさかのぼる。綜芸種智院や高野山金剛峯寺を開山した空海(弘法大師)が、遣唐使として中国に派遣された際、中国にて製炭技術も学んで日本に持ち帰ったと言われてる。また、その技術を高野山のありる「木の国」和歌山県地方に広めたのが始まりと伝わる。
特  徴  木炭には「黒炭」と「白炭」があり、黒炭は一般的にバーベキューなどに使う炭で、白炭が備長炭です。作り方はほぼ同じで、備長炭の製作過程の「ねらし」という工程、簡単に説明すると窯の煙が浅黄色になってきたら、徐々に窯の口を開き中に空気を送り込んでいくと、窯の中の炭を真っ赤に燃え上げさせ樹皮を燃え尽きさせる。このとき、窯の温度は1,000度以上〜1.200度に達する。この高温が備長炭を作る上で大きな意味を持つ。これを「ねらし」といい、この工程により備長炭は、一般的な黒炭と性質を異にする優れた木炭になる。
  •  備長炭は重くて硬い…… 備長炭はとても硬く、黒炭に比べて重量がある。備長炭の原料となるウバメガシは生木のままでも水に沈むくらい比重があり、それが、焼き上がるときに収縮して締まるため、炭になってからも水に沈むくらい重い。また、元々硬い樫の木が締まるため硬度も高く、ノコギリで切ることはできないくらいの硬さがあります。切断するにはナタ等で衝撃を加え、切ると言うよりたたき折ると言った感じです。その硬さのため切断面は、綺麗な鉛色の光沢を見せてくれる。
  • 備長炭には、中々火が着かない…… 備長炭はその硬さのため、中々着火しません。火着きが悪い反面、一度着火すると中々消えないで燃え続けます。
  • 備長炭には、多孔質…… 備長炭の中は沢山の空洞が空いていてその空洞は全て貫通しています。 そのため、備長炭の空洞の面積は1gあたり200〜400平方メートルにもなるし言われています。 この広い面積がガスや液体を吸着させる能力の原点となっています。
  • 備長炭の活用…… 備長炭が持つ、その強力な吸着能力を利用しての浄水、土壌改良、医薬、飼料添加剤、その他の様々な方面で研究が推進されています。
ご使用方法  備長炭は燃料としてだけでなく、それ以外の私たちの生活に深くかかわってくれる。ここでは、食生活の場面で活躍してくれる方法について取り上げてみましょう。
※ 食生活に積極的に使おう!
 @炊飯に  備長炭をたわし等で水洗い、熱湯にて10〜15分ほど煮沸します。煮沸した備長炭を風通しの良いところで乾燥させます。ただし、乾燥には電子レンジ等を使用しないで下さい。これで準備は完了!
 後は、といだお米の上に載せお釜のスイッチを入れるだけでOK! 遠赤外線効果によってふっくらと美味しいご飯が炊きあがります。炊きあがったら備長炭を取り出して水洗いをし「ぬめり」を取っておきます。 2〜3回に1回くらいの割合で煮沸消毒を繰り返す事によって、効果が長続きします。 炊きあがり後に、もう1本用意しお釜に入れておくといやな臭が防げます。この2本の備長炭を交互に使用すると長持ちします。
 煮沸しているときに崩れてきたり、炭が柔らかくなってきたら寿命ですので炊飯用としての役目は終わりです。その他に利用してください。
 A飲料水に入れて  水道水をポットに入れ、その中に備長炭を入れておくと水の臭いを取り、備長炭のミネラル分が溶けだし、約一昼夜で美味しいミネラルウォーターが出来ます。こうして作ったミネラルウォーターは、塩素が備長炭に吸着されているため、傷みやすくなっているので、早めに使い切りましょう。<span
lang=EN-US><br>
 上記で作った水を沸かしてお茶やコーヒーを入れると、カルキ臭が無く香りや味を引き立ちます。また、水道水からお湯を沸かしてから備長炭を入れておいても同じ効果が得られます。
  B揚げ物に 油が冷たいうちに備長炭を入れておき、その状態で加熱し天ぷら等を揚げるとパリパリ感のあるてんぷらが揚がり油も長持ちします。
 C梅漬けに  梅を漬けるとき、瓶の中に備長炭を入れ、一緒に漬けると塩分吸着効果による減塩と腐りにくくする効果が得られおいしく着けあがります。
品  名 紀州うばめ樫備長炭
原 材 料 国内産広葉樹 うばめ樫
製造方法 白炭窯にて1000度以上の高温でうばめ樫を焼き製造。
販売価格 うばめ樫「備長炭」 200g入り \600-
うばめ樫「備長炭」 300g入り \900-
うばめ樫「備長炭」 1kg入り \3,000-